レバニラ炒めのレシピ


血流促進!基礎代謝アップ!アミノ酸、クエン酸を大量に凝縮!


中華料理の王道メニューです。レバーは鉄分補給に最適な食品です。相性に良いニラを一緒に炒める事で、より低血圧に効果が期待できま す。この料理は朝食で頂くのはちょっとヘビーなので、夕食のメニューやランチの時に中華料理店に行くのもお手軽にレバーを摂取出来る 方法です。

☆材料
レバー  300g
ニラ  1束
ニンニク  1かけ
ゴマ油 大さじ2
醤油  大さじ2
料理酒  大さじ1
コショウ  少々
旨味調味料  少々

(下味用)
醤油 小さじ1
料理酒  小さじ1
片栗粉小さじ2

☆作り方
1、レバー軽く水洗いして血抜きをします。水気を拭いてから醤油と酒で下味を付け、片栗粉をまぶしてなじませておきましょう。
2、ニラは5cmくらいの長さに切り、ニンニクはスライスします。
3、フライパンにゴマ油を入れて熱し、にんにくを入れ焦げないように炒めて香りを出します。下味を付けたレバーを入れ手早くかき混ぜレ バーを加熱します。
4、ニラを入れ料理酒、醤油、コショウ、旨味調味料を入れ味付けします。

☆こんな低血圧の症状に効果があります。
レバーは鉄分補給には非常に効果の高い食材です。低血圧の方はもちろん貧血の方にも最適です。レバーはクセがあって苦手と言う方が多 いですが、ぜひチャレンジしてほしい食材です。