ちょっとした時間で運動する


血流促進!基礎代謝アップ!アミノ酸、クエン酸を大量に凝縮!


適度な運動は低血圧のつらい症状を改善するのに効果がありますが、忙しい現代人は、なかなか時間がありません。しかし時間がないから と言って低血圧に効果的な運動が出来ないかと言うとそんな事はありません。工夫をすればちょっとした時間で出来る、低血圧に効果的な 運動を紹介します。
運動と言うと、ジョギングやウオーキング、ジムに通うなど運動不足な方には構えてしまいそうな事を想像しがちですが、難しく考えるこ とはありません。運動が苦手な方でも日常生活の中で簡単に出来る適度な運動はたくさんあります。例えば、通勤や通学の往復時間を利用 したり、仕事の合間や休憩時間にストレッチをしたり、ちょっとした時間を上手に使って日常生活の中に適度な運動を取り入れてみましょ う。毎日時間を見つけては少しずつ体を動かして行くと、自然と運動不足は解消されます。

通勤や通学の往復時間を利用した運動

1、通勤や通学の電車の中では、なるべく座らない。
2、エスカレーターやエレベーターは使わずに階段を上り下りする。
3、自宅から駅までの間を自転車で通っている方は自転車を止めて徒歩にする。
4、残業がなく早く退社できたときは、ウィンドーショッピングをする。(ウィンドーショッピングは結構歩きます。)

仕事の合間や休憩時間を利用した運動

1、社内やが校内を移動するときは、エレベーターは使わず階段にする。
2、ランチの時間は外食にしたり買い物にいったりして、なるべく歩く。
3、ランチの後に軽いストレッチをする。

家にいる時や家事を利用した運動

1、時間があるときはフローリングを雑巾がけしよう。
2、料理を作ったり、洗濯をしたりと立っているときにアキレス腱を伸ばしたり、屈伸運動をしたりする。
3、買い物に行くときは徒歩で行く。なるべく毎日買い物に行くようにすれば、かなりの運動量になります。
4、テレビを見ているときなど、くつろいでいるときにストレッチや筋力トレーニングなどを取り入れてみる。

いかがですか?すべて運動のために時間を作らなくても出来る運動ばかりです。ほんの数秒でも気がついた時に実践してみると、少しの 積み重ねが大きくなり効果が現れます。すべてやらなくても、出来る事、簡単な事、得意な事から実践してみて下さい。ちょっと工夫すれ ば実際に低血圧に効果のある運動は無数にあります。あなたが簡単に続けられるオリジナルの運動を開発する事も楽しいと思います。ぜひ チャレンジしてみて下さい。