内科で満足いく診察が受けれなかった場合 Q&A


血流促進!基礎代謝アップ!アミノ酸、クエン酸を大量に凝縮!


 めまいや立ちくらみ、頭痛、だるいなど、低血圧の辛い症状がひどいので、内科の診察を受けました。医師からは「、血圧が低いだけなので、心配要りません。生活を改善するように」と指導を受けました。しかし頭痛がひどく、疲れやすいため、仕事をしていても能率が上がらずめまいもあるので、心配です。この辛い症状を一日でも早く治したいのですが、生活療法しか方法がありませんか?

 内科の診察を受けて、「血圧が低いだけ、心配要りません。」と診察されることは良くある事です。普通の低血圧に昇圧薬という薬は使うべきではないと考えている医師もいます。そういった場合、薬も処方してもらえないため、低血圧の辛い症状をすぐに良くすることは、むずかしいです。そういった診察を受けた場合は「、症状が辛いので、早く治したい。」と強くお願いしてみましょう。そうすればあなたに合った低血圧の薬を処方してくれることもあります。医師にお願いするのが難しい場合は、内科ではなく心療内科に変えてみるのも良い方法です。心療内科は低血圧の治療に向いているので、あなたに合った診察が受けられると思います。もちろん薬の処方もしてくれますし、症状についての悩みなども詳しく問診してくれます。医師に詳しく話を聞いてもらって安心したと言う患者さんも多いです。しかし薬による治療で、低血圧の症状が楽になったからといって生活療法を怠けていると低血圧の辛い症状が再発する事もありますので、規則正しい生活習慣はいつも心がけて下さい。


スポンサードリンク