ストレス 人間関係のトラブル


血流促進!基礎代謝アップ!アミノ酸、クエン酸を大量に凝縮!


低血圧になってしまう原因の一つにストレスがあります。ストレスを感じる原因で一番多いのは、人間関係のトラブルと言われています。人間は色々な人がいますので、自分とは合わない人もいます。職場などでも、必ずと言っていいほど一人は合わない人がいるものです。もしそんな人と会ってしまったら、トラブルの原因は気にしない事です。喧嘩両成敗とは良く言ったもので、人間関係のトラブルの原因はお互いにあるのもです。あなたも悪い所があるし、相手にも悪い所がある。逆にあなたも良い所があり、相手にも良い所があるものです。なかなか認めたくないかもしれませんが、ほんの少し気持ちを大きく持って相手を許してあげて下さい。そして相手の良い所を見てあげて下さい。そのように相手の事を認めてあげると人付き合いは次第に上手く行くようになって来ます。 人付き合いは本来楽しいものですが、人付き合いが苦手という方もいます。人付き合いが上手くいかないトラウマから、人との交流を自分から避けてしまうようです。症状がひどくなると、苦手意識が強くなり自分の殻に閉じこもってしまう方もいます。そうなると低血圧の辛い症状は悪化するばかりです。そんな方は打開策として、自分から少しづつ人と接してみましょう。誠心誠意接していると必ず自分と合う人が現れます。気のおける友人を一人でも作ると心強い味方になってくれます。先ずは一人、気のおける友人を作ってみましょう。ストレスを溜め込まないようにすると低血圧のつらい症状が解消する場合がありますので、上手にストレス解消して、ストレスが原因で起きている低血圧を解消しましょう。