朝すっきり起きるコツ


血流促進!基礎代謝アップ!アミノ酸、クエン酸を大量に凝縮!


早寝早起きの生活習慣を身に付けたら、朝すっきりと目覚めるようになりたいものです。朝すっきりと目覚めるには、どのような工夫が必要か紹介します。 朝起きるのに皆さんは目覚ましや携帯電話のアラームを使うと思いますが、音の工夫もすると良いでしょう。目覚まし時計のジリリンという音で目覚めるのは、あまり気分の良いものではありません。面白い音で目覚めたり、お気に入りの音楽で起きるようにすると良いでしょう。私は若かりし頃、朝めっぽう弱く、夜はいつまでも起きていられる方でした。朝何とか起きる方法がないか考えて、ステレオのタイマーで音楽を流して起きる事を考えました。ちょっと時代がかった話ですが、音楽はハードロックにしてみました。この音楽なら起きれるだろうと思ったのです。時間になって音楽が大音量で流れ飛び起きましたが、一日で選曲を変えました。あまり静かな曲でも2度寝してしまいそうですが、お気に入りの音楽で起きるのも気持ちいいものです。朝起きたら、カーテンを開け光を浴びましょう。この時に軽いストレッチをするのがおすすめですが、伸びをするだけでも体が目覚めます。 たまには夜、用事があったりして夜眠るのが遅くなる事があるでしょう。毎日規則正しい生活をしていたらストレスも溜まってしまいますので、こういった息抜きも規則正しい生活習慣を続けるのに必要です。夜眠るのが遅くなっても、朝起きる時間を遅くしないで、決まった時間には起きるようにしましょう。そうすれば、たまに夜更かししても生活習慣が崩れる事はないでしょう。